Green Drops🌲

視えないものを大切に✨

父のコロさん注射の事

 

ホームに入っている父は

コロさん騒ぎで

1年以上外に出てないのです。

 

自立していて

身の回りの事は

自分で出来る父は

チャリンコに乗り

毎朝の散歩や、

スーパーで気晴らしに買い物を

習慣にしていましたが、

生活は一変。

 

今や、監禁状態。

 

こんな長い期間太陽に当たらない生活は

したことないでしょう。

 

自然をこよなく愛する父には

地獄だろうな。と思うわけで。

 

ただ、

ホームの人達も

通常業務に加え

代行で買い物をする。

という仕事も増えて大変そう。

 

面会は

最近やっと

窓越しに。

 

2転3転と対応が変化しますが

基本的にホームに入れず。です。

 

コロさん注射は

父は病院や、薬、予防接種などは

きらいなタイプで

元気なので必要としてこないタイプでした。

 

なので、コロさん注射も

施設には打ちません。と

意思表示してありました。

 

ところが、この間

施設本部からお便りが。

 

コロさん注射をした人は

1ヶ月1回外出出来ます。

と・笑

 

ははーん、交換条件出してきたわね・笑

 

妹と相談し

ま、お父さんの体だし

任せようよ。って事で

選択してもらいました。

 

出した答えは

 

「打つ打つ」と・爆

 

外出。

 

打ったところで

1ヶ月に1回の外出だぜ←

半ば強制感w

 

ただ、元気な人が

1年以上の監禁状態を思うと

何も言えない。

 

わたしの波動の調整を強化するしか

やることない。

妹と話し合って・笑

 

打つと決めた父。

 

市役所から来たクーポンがさ。

捨てちゃった・笑

って妹に言ったら

 

ああああ・泣

 

で、役所に連絡するだの

どーのこーのは

妹に任せ←

 

数日後

父からの電話。

 

注射さ、

打つの辞めようと思うけど

どう思う?と。

 

あたし: 打たないの?

(にやにや)

 

なんだか、出かけるのも

手続きも面倒くさそうだから、

こんな気持ちになった時は

やらない方がいい。って

知らせてくれているんだよー。

どう思う?と。

 

(さすが宇宙人だ←)

 

いいと思うよ。

気持ちがはれないなら

やらない方がいいんじゃない?

 

注射がどーのこーのより

自分の気持ちの方が答えという意味ね。

 

不安や、違和感からの行動は

不調和。

 

父は、

今まで

こうやって

人生の選択をしてきた。

 

生きにくい時代で

母にも理解されず・笑

変人扱いで

心のまま生きれなかったとは

思うけど。

 

基本的に、こうやって決めてきた。

 

 

大賛成だったあたしは・爆

打たなくても大丈夫だよ。

外出も出来るようになるよ!

って称えて

 

父も

決断して安心したようで

明るい声だった。

 

 

昔から

宇宙理論で生きたくて

それが通しきれず

やきもきしただろうな。

 

時代の大変革の時を

見れている父。

84歳。

 

 

 

自分で寿命を決めているなぁ。

と、父を見て自分を思う。